ようこそ!Captain YAMACOのホームページへ。日本全国のマリーナをめぐりながらの日本一周の旅。カタマランヨット cara(カーラ)の航海日誌です。

Captain YAMACO 案内記
山幸のブログ
” 想うこと ”
 
この記事のアルバムはこちら

■2011年2月

画像をクリックすると拡大画像が見られます。
更新日:2011/02/05
一等地です。3月末までの開催予定です。

2月2日
 尾道駅前にカキ小屋オープンです。
2回目です、また来ました。

磯のかおり満喫120%です。
鈴木さん
盛大な豆まきです。良い年になりますように!!

2月3日
 恒例西国寺の節分会です。年男13組夫婦に威勢よく豆をまいて頂きました。

西国寺金堂にて
佐藤苔助さんの備前焼きの器です。もりそば1人前700円、つゆは少し甘く、私好みでした。リピーターになれます。

2月9日(水)
 朱華園ラーメンの前にある『そば鴻』へ言ってきました。
開店以来4回ぐらい足を運び、ようやく食することが出来ました、オープンしてもう2年になるそうです。
開店に尽力した佐藤苔助さんに云われて、2年になるとは、時間の過ぎるのは止められません。
ちょうど苔助さんの奥さまに会いました。
ご主人は鴻上さんと云われて『そば鴻』になったそうです。

カレー南蛮です、蕎麦を食した後、ご飯を入れて食するそうです。

2月12日(土)
 おのみち海の駅の現況です。
ボンツーンも浮かび、ハーバーらしくなってきました。

近くの美浜アメリカンビレッジのビーチです。

2月14日(月)
 宜野湾マリーナ停泊中のCara(カーラ)仏語、英語でsweet heart。
に4連泊です。温度は20℃もあり暖かいです。
広島と10℃は高いですが、風は強いです。
誰も艇でハーバーからは出て行きませんが、船に泊まる人はかなりいます。
このマリーナには100隻位、繋留されています。
夜はカードマンが2人いてビジターにはカードキーがないのですが、ガードマンが何時でもゲートを開けてくれます。マリーナの前にはcoco壱番、バーガーショップA&W( 沖縄では有名なバーガー店で島内には23店舗あるそうです。)、居酒屋『ごま苺』ここはリーズナブルで愛想の良い宮崎店長さんが居ます、キープは泡盛『菊の露vip』から『北谷町なんとか』にしてます。
また近くには24時間営業のスーパー『UNION』があります、ここで大体、必要な物資は手に入ります。

本当にアメリカンビレッジて゜す。20℃と暖かいと気持ちまで暖かくなりそうです、というより豊かな気持ちが持てそうです。
沖縄の世界遺産は9つから成り立っています。そのひとつ勝連城址です。
日産の電気自動車『リーフ』の試乗です。沖縄のニッポンレンタカーが200台購入しました、24時間で12,000円です、充電はコンビニ等に設置された急速充電機より15分で80%充電可能ですが、その代わり2,100円のカード購入が必要です。
変わったポジションのチェンジレバー、レバーの中央ボタンを押すとパーキングになります。
天候が良い間を縫って出たボートが釣って帰ったブルーマリーン。今日位から3月末までは慶良間で(宜野湾より30km)でザトウクジラのホエールウオツチングが始まるそうです。
前の記事
■2011年1月
次の記事
■2011年3月

アルバム写真

画像をクリックすると拡大画像が見られます。
更新日:2017/09/16

特大殻付かき です。旨いよ

平田店長と佐々木B/M

5人でたらふく頂きました。

それっー

年男 安保夫妻

持仏堂にて会食、小林和作画伯の襖絵、このブルーがいつも私のハートを『 どきどき 』させます。

完成間近い新おのみち海の駅です。

面白い建物が並ぶ美浜アメリカンビレッジ

A&W牧港店、ドリンクは此処にしかない、、、、、、

嘉手納基地が見える唯一の場所、かでな道の駅の展望デッキ。

レーダーを背中に着けた哨戒機の離陸です。ここにいるといろんな戦闘機、爆撃機、特殊機が見られ、非日常が見受けられます、昨日はパラシュート落下がこの基地内であり、地元住民はブーイング、今から40年前にトラック等をパラシュート落下訓練中、着地場所を間違え女児死亡と悲惨なことがあったそうです。沖縄、大変な問題を抱え込んでいるところといえます。

リーフのメーターパネルです。中央下のP右横は積算計(始動時は13kmでした、ということは新車なんです。)、下がトリップメーター、その右端は電気の残量です。航続距離は200kmと聞いて予定は一日レンタで150kmだから充電カード(2,100円)を購入しなかったが、昼過ぎからは暑くなりエアコンつけたり、急な雨でワイパーを使うと走行距離残量が少なくなり不安になりました、それでエアコンをoffにしたり、間欠ワイパーにしたりして気を遣い乗っていると 『Fun To Drive』が『不安等ドライブ』になった。電気自動車の特性を掴んで乗らないと難しい。電気自動車がCO2を全く出さないと云っても充電機自体が火力発電(75%、沖縄では100%、源でCO2が発生している)に頼っている現状ではまだまだ道半ばというよりこれからだと思う、水素を燃料にするCO2発生0%の燃料電池車への暫定車(ハイブリッド車含)だと思います。

前の記事
■2011年1月
次の記事
■2011年3月
コメントをお寄せの方はこちらから