ようこそ!Captain YAMACOのホームページへ。日本全国のマリーナをめぐりながらの日本一周の旅。カタマランヨット cara(カーラ)の航海日誌です。

Captain YAMACO 案内記
山幸のブログ
” 想うこと ”
 
この記事のアルバムはこちら

■2009年8月

画像をクリックすると拡大画像が見られます。
更新日:2009/08/08
住吉神社境内からの花火

8月1日(土)尾道住吉祭花火大会です。
13,00発 33万人の人出です。
住吉神社で海上安全の御札を頂きました。住吉神社で真上に見る花火は迫力ありました。
近年パステル色の花火があり、涼しげに感じます。

『 遠い世界に、、これが日本だ、私の国だ 』ーと自信を持って言える詩か良い

8月7日(金)午後7時より盲導犬基金へのチャリティコンサート 青木まり子ライブが催しされまして、62,000円が集まりました。皆様本当にありがとうございました。
五つの赤い風船の女性ヴォーカリストです。
遠い世界からイムジン河、この素晴らしい愛をもう一度テネシーワルツと20曲ほど聴かせていただきました。
東京より御苦労さまでした。

ライブ後のアルバム販売サイン会
テラスバーベキュー

8月15日(土)
 夜、久しぶりに家族バーベキュー
ゴッザファーザーのパーティーには程とおいが、
中身はこっちがサイコウです。
末娘の独身あっちゃんも久々の登場です。

まさかの超巨大アコウ やりました平田店長 

8月19日(水)
 本日は雅丸でアコウ釣りに挑戦
アコウとは魚屋さんでは売っていない高級魚です。
アコウ鯛とも云いますが、身は白身で鯛っぽいですが、
見た目はメバルの大きいやつ、そして8人で駒形誠船長の雅丸で朝6時に朝焼けの吉和漁港を出港して、
アコウが居るという赤穂根島付近で活きたエビをつけたが、? エビが5,6cmはの大物だ、本日はでっかいアコウしか釣れないぞと思う。 イヒヒヒヒヒ
本日は50cmの大物が掛かるか坊主かどっちか
掛かるに決まっているじゃんと餌を下していく、なんと80mだ、アコウは金目鯛みたいに深海魚っぽい
3時間たっても誰も何も釣れない、、、、、、
しばらくして25cmのアコウが洋三さんに掛かった。
それからは潮止まりでばっさり。
予定は正午までの約束です、そして終了30分前に私にきた、
ヨーシと引いたが、 残念!!
そしてその次、隣て゜釣っていた店長にきた、ムムこれは大変、竿が折れんばかりの引きだ、大きいぞ、、、
ウァーでっかいアコウ、びっくり仰天。
55cmの超サイコウアコウ 
これは大ごと死ぬまで威張れる伝説話になるぞ

左より平田店長、相原さん、森さん、釣り人です
響大一歳の一升餅です。おめでとう

8月22日(土)
 孫の響大の誕生日です。
一歳の一升餅を担いで泣きましたが、
良い良い、、、、、

大三島桟橋 ここは無料です。 こんな静かな処で無料の係留場所はそんなにない。今尾道にもこんな桟橋をと想っている。おのみち海の駅は全国のヨットマンから評判が悪い、それは1、2艇しか桟橋の内側に置けない、外側は船が通る度に引き波でどんぶりこんぶりでヨット等は置けたものではない。もう少し海から来た人に尾道らしい 『 もてなし 』 をしてあげたいし、また尾道にはそれが出来るし、また現代の北前船であるかもしれない全国のヨットマン達にひろがれば毎年シーズンにリピーターとして遠くから何日、いや何ケ月もかけても彼らはやってくる、それと彼らのネットワークも連れて。いつか尾道にこんなポンツーンを!!

8月25日(火)26日(水)
 一泊二日の大三島クルージング
朝6時出港 途中尾道の元岸本渡船桟橋にて
川口石油からローリーで来てもらい100リッター給油
そして寺西クルーを乗せて計4人で出港
三原沖を通り大久野島を見て10時半に大三島桟橋に到着です。
良い風が吹いて空はすこし秋がかり、風もすこし乾いて秋風っぽい、着いて上陸して大三島神社参道を散策、ランチして、朝飯のアジの一夜干しを買って船に帰ると、良い風ふいて、天気で良い時間が過ぎていく。
サイコウの時間の中にいる。ほっとする、そして次は
ランチ時の生チューが効いたきて、昼寝(ピソリーノ)に入る。
そして夕方になるとタオルを持って近くのマーレグラッシア大三島の潮湯に入り施設レストランでまたまた生ジョッキの大を頼み、最高の至福タイム!!
帰ってまたまた船で水五クルー自参のシャンパンで乾杯。
そして水五クルーの竿にアナゴと鯛が掛かりました。
朝飯はアジの開きと穴子の白焼きです。旨い、特に穴子はあつあつの白焼きで唸ります。

寺西クルーと水五クルー、マスト上の風向計の修理で上がります20m
修理中の寺西クルー(82歳)さすが元旧海軍生き残り、寺西さんには大変多くのことを教えてもらっています。新しい船には古い水夫が必要だ、長生きしてくださいよ。上空には少し秋の空

 

重たすぎたか?
アシモ君と子供たち

8月29日(土)30日(日)
 福山のビッグローズでアシモを呼んでの大商談会

アシモと全員記念撮影
響大おめでとう
前の記事
■2009年7月
次の記事
■2009年9月

アルバム写真

画像をクリックすると拡大画像が見られます。
更新日:2017/09/16

今夜は盲導犬基金へのチャリティライブ 

ライブ後の遅い夕食会 左より川口夫妻、裕子、まり子、私、柏原夫妻、port de mareにて また五つの赤い風船に尾道に来てもらう約束を勝手にする。

56cm 見たことありません。

大三島の無料桟橋

夕闇せまる大三島

良い時の流れに乾杯

走るアシモ

私とアシモ

恵ファミリー

前の記事
■2009年7月
次の記事
■2009年9月
コメントをお寄せの方はこちらから