ようこそ!Captain YAMACOのホームページへ。日本全国のマリーナをめぐりながらの日本一周の旅。カタマランヨット cara(カーラ)の航海日誌です。

Captain YAMACO 案内記
日本一周クルージング
” 2003年~2006年にかけて
4年間、仕事をしながら
四国2003
九州2004-1
九州2004-2
釜山2005
本州北海道2006-1
本州北海道2006-2
本州北海道2006-3
本州北海道2006-4
本州北海道2006-5
沖縄2010-1
沖縄2010-2
の記録です。 ”
 
この記事のアルバムはこちら

■2006年 日本海 2 (福井~秋田)

画像をクリックすると拡大画像が見られます。
更新日:2007/12/29
狼煙漁港

4/29(土)
晴れ 後ろ2m/s 波高1~1.5m

AM 5:00 福井新港 出港
  
 111海里 13.5時間 平均時速8,2ノット

PM 6:30 石川県珠州市狼煙漁港 入港

潮に風に乗って少し楽
そういえば日本海に入って+0.5~1ノツトある。
狼煙漁港の禄光旅館に連絡して、
風呂と食事
狼煙の由縁はその昔、合図ののろしは狼の糞が煙としては一番良かったらしい。ふーーん
静かな漁港、今は使用していない製氷降ろし機の前。
就寝10時半

雨の佐渡両津港

4/30(日)
曇り/雨 真向かい2m/s 波高1m

AM 5:00 狼煙漁港 出港

 80海里 11時間 平均時速7.3ノット

PM 4:00 佐渡両津港 入港

のんびりとしたクルージングだつた、
油断していたのか、急に後方よりスピーカー音、
「カーラさん、大丈夫ですか、」と
保安庁のパトロール艇よりハンドスピーカーで艇長らしき人の声
「ハーイ」と手を振る 私の艇にはバックミラーが付いているが車と違ってあまり見ないので、びっくりしました。
「どこまでいきますか?」との声に
「両津港」ですと答えた
「私たちも両津港てす。待ってます、気をつけて」
と云って追い越していきました。
びっくりしたけれど気に懸けて頂いて嬉しかった。
大雨の中、両津港では保安艇の近くに舫をとつた。
タクシーでホテルの風呂とフェリー乗り場近くの寿司屋で一杯、その後フェリー乗り場に先生を見送った。
大雨と風の中就寝11時、(まだ会っていない秋田マリーナの艇も近くにいたがクルーは飲み会へ?)

j街には近く便利であった。海面は桜の花びらだらけ

5/1(月)

曇り/小雨 左前2-3m/s 波高11.5m

AM 5:45 佐渡両津港 出港

 85海里  11時間 平均時速7,7ノット

PM 4:45 山形県酒田市酒田港

暗いしスカットしない小雨の中
酒田港へ入る、いつものことだが入るときはマリーナもそうだがすごく緊張する、知らない所は特にだ
漁港に連絡すると岸壁は混んでいた、対岸の良い所に舫った。
歩いてスパと久しぶりに歩いていたら見つけた
「ステーキハウス欅」で給油
明日は酒田観光
就寝11時

旧鐙屋(あぶみや)にて

5/2(水)
酒田観光

この街は中々由緒ある、北前船のルーツがいっぱいあるところだ
旧鐙屋、本間邸、土門 拳記念館
それとここのラーメン店の名前はすべて○○月と最後に月がくる、新月、満月、レ月とか、、、、
東北を感じさせる曇天、でもその厳しい季節の中で培われた人間の知恵、夢の大きさが北前ルートを開拓したり、商人が育む土壌を造ったのだろうか
いい勉強になりました。
就寝10時半

秋田マリーナのクラブハウス前(2ケ月間置かせて貰ったその間会社のPCで秋田マリーナのライブカメラで常時監視可)

5/3(水)

曇り/晴れ  左前3-5m/s 波高2.5-1m

AM 5:30 酒田港 出港

 57海里  7時間  平均時速8.1ノット

AM12:00 秋田マリーナ 入港

途中から晴れていい気分
秋田マリーナは大きなマリーナで評判の本間ハーバーマスター&スタッフの人が気持ちよく迎えてくれました。
艇をつけて驚いた
海の底まで見えるではないか、魚も見える、マリーナで
これだけきれいのは初めてだ、、、
北の海つてこんなのか、、
函館より太平洋側を回って帰ろうかと思っていたが、
予定変更、北海道を一周しようと決めた
そこからいろんなことを想定して考慮する日々が続いた。
クラブハウスでシャワー食事は艇内で済ませた。
明日は田沢湖、角館観光だ
就寝11時

田沢湖

5/4(木)

観光タクシーに迎えに来てもらつた朝10時30分
3時間で15.000円 田沢湖~角館は桜満開こちらは遅いのが幸いした。
帰りは秋田空港まで送ってもらつた。
PM5:20秋田~羽田PM6:40
東京在住、長女夫婦の長男、玉川遼太朗君の誕生パーティに
長女夫婦と玉川の両親夫婦と私達で祝いました。
生きてきて良かったね。おめでとう

5/5(金)

午前中 鎌田神社で初参り
午後2時20分 羽田より広島空港へ午後3時40分
自宅で長男夫婦と長男の恵大君とテラス焼肉パーティ
なにか感じるものが増えた気がする。

角館の桜満開
たまには、テレビをつけて天気予報を見る
秋田マリーナにて
佐渡沖の昼食
佐渡島温泉にて、この後2日の航海を終えてフェリーで帰路に着く寺西先生
佐渡沖にてバトロール艇に声かけられる。
酒田を出てからの朝食
日本海サイコーかっー

アルバム写真

画像をクリックすると拡大画像が見られます。
更新日:2014/01/14

こんな海象を良く見る、海って摩訶不思議で神が仕切っているような気がする。

秋田沖

酒田港

秋田マリーナでのカーラ夕食

秋田沖

ワッチ中

酒田の北前船

能登半島

オーナールーム

福井新港

佐渡両津港

コメントをお寄せの方はこちらから