ようこそ!Captain YAMACOのホームページへ。日本全国のマリーナをめぐりながらの日本一周の旅。カタマランヨット cara(カーラ)の航海日誌です。

Captain YAMACO 案内記
山幸のブログ
” 想うこと ”
 
この記事のアルバムはこちら

■2010年9月

画像をクリックすると拡大画像が見られます。
更新日:2010/09/20
ジャン君

9月7日(火)
 張(ジャン)君の壮行会です。
彼は中国の人ですが日本に留学して尾道大学デザイン科大学院生であります。
この度はドイツ留学が決まり壮行会となりまして、
今まで描いてもらった絵を持ち寄り楽しい会になりました。

私たちの似顔絵
宮古島平良のトゥリバーより出航です。

9月15日(水)-16日(木)
 宮古島より沖縄本島へのクルージング
エンジンも修理出来きて(燃料ポンプ交換)
宮古島を午後1時過ぎに出港した、クルーは宮古島の
砂川さんと二人です。1昼夜かかります、3時間交替で
臨みます。

宮古の海
夕陽です。宮古~沖縄間は170マイル(約315km)はあります。島もありません、携帯も通じません、ですから近海仕様を日本小型船舶機構より許可が必要です。 
夜です、今夜は半月。月が沈んだらこんどは星たちの出番です。ハワイ島のマウナケアまでとはいかないがでも宝石箱のきらめきがある、いろんな色です、たとえばグリーン、オレンジ、イエローに金銀と。あっーすぐ真上にすごい大きな太い流れ星がグリーンとイエローの尾を引いていきました。感動ものでした。宮古-沖縄間はオーバーナイトのクルージングしかありません。6ノット平均で約30時間かかります。
朝焼けです。半分以上帰ってきました。
良い色の海、でももう昨夜から台風の前兆は風にも波にも感じられます。来るぞ台風11号

9月18日(土)
 16日宜野湾マリーナに着いて桟橋に飛び降りて打った左足かかとが痛むので整形外科へ行きレントゲン撮影の結果、骨折でもないが、小さなひびがどこかにあるんだろうと言われました?
どうあれ歩くと痛むので足の下半分を固定してもらったが靴をはけないので困ったものだ。

9月28日(火)
 坂田明さんの奥さんは尾道生まれで実弟の石田さんは
今年より新開のとある処でカウンターのみで予約のみで自分の体力と相談しながらお店をやっています。
昨年、還暦を迎え、無理のない趣味の世界っぽいお店をやっています。
この日は坂田さんに招待されて行きました。
坂田さんありがとうございました。

リハーサル

9月29日(水)
 尾道洋らんセンターでJAZZライブ坂田明トリオです。
160名の皆さんで聴かせてもらいました。

前の記事
■2010年8月
次の記事
■2010年10月

アルバム写真

画像をクリックすると拡大画像が見られます。
更新日:2017/09/16

よく似てます。

ほんと似てます。

ジャン君と

描いてもらった人たちと

宮古の海 向かいの伊良部島に架ける橋を建設中です。

変な雨雲

東シナ海

飛鳥のバースデー Five (場所は元C-ALLEY)

カウンターの中にいる女性は坂田さんの奥様です。

前の記事
■2010年8月
次の記事
■2010年10月
コメントをお寄せの方はこちらから